資金相談
トップページ » 困りごと相談 » 資金相談 » 福祉資金借り入れ相談

●生活福祉資金借り入れ相談

県社協が扱う自立を促すための各種の生活福祉資金の借り入れ相談に応じます。
※日常的な「生活費」をお貸しする制度ではありません。

*貸付内容例:
失業等で一時的に生計の維持が困難になった場合
高校、大学などに入学するための資金
療養費や療養期間中の生計を維持するための資金
就職に必要な知識・技能を習得するための資金
結婚、出産、葬祭、引越しなどに必要な資金  など

*対象世帯: 他から借りることが困難な収入の少ない世帯か、身体障害者手帳、療育手帳または精神保健福祉手帳をお持ちの世帯か、高齢者の世帯。

*貸付利率:無利子(ただし、保証人がいない場合は年1.5%)

*連帯保証人:原則として必要