介護保険相談
トップページ » 社協のサービス » 介護保険相談

●介護保険相談

居宅介護支援事業所

南箕輪村社会福祉協議会の居宅介護支援事業所には、4人の介護支援専門員(ケアマネジャー)が配置されています。
介護が必要となった方が、今までどんな生活を送ってきたか、どうして介護が必要になったのか、何ができて何ができないのか、ご本人・ご家族の困りごと、これからどのような生活を送りたいか等をお聞きします。そして、ご本人・ご家族の意向にそいながら、介護サービスだけでなく必要なサービスを受け、困りごとが少なくできる限りご自宅で生活できるように支援しています。

★ケアマネジャーの主な仕事
 ・ご本人、ご家族からの相談やアドバイス
 ・ご本人の課題分析とニーズの把握
 ・居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成・評価
 ・関係機関(介護サービス事業所、医療機関等)との連絡調整や連携

介護者方の支援事業として松寿荘と共催し、主に認知症の方を介護されている方の交流会『ケア交流会』を2ヶ月に1度開催しています。

●事業所のモットー
「介護福祉士、看護師、歯科衛生士の資格を持った介護支援専門員が、資格と経験を生かして相談に応じ、きめ細かな介護プランで在宅介護を支援します。」

●サービス提供時間:8:30~17:30 土・日、祝日、12/29~1/3休業

●職 員:介護支援専門員4人